無料進呈

英文メールを書く時のルールブックと、毎日日替わりで配信される
オンライン英語テスト800問を今すぐ無料で手に入れて下さい。

  • 基本ルール
  • テンプレート
  • 文例集付き

※ご登録いただいたアドレスは当社のみで利用し、第三者に提供いたしません。

会員満足度
驚異の99.3%!!

会員ログイン

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れの場合

  • eメールの書き方を学びたい
  • n文法をやりなおしたい!
  • 論文添削
  • 無料英文添削
  • 英語テスト800問を無料で使う 今すぐトライ

キャンペーン情報

講師のご紹介

このページではフルーツフルイングリッシュで英作文添削指導を担当する講師の一部をご紹介します。

当社の講師の採用率は平均して3%です。添削指導にもっとも大切な役割を果たす講師の採用について、添削者の調達を外部の会社に委託している会社が多い中で、フルーツフルイングリッシュは自社で採用活動を全て行っています。お客様満足度が高いのは当社が独自の基準で独自に採用している講師が大きな役割を果たしています。

 

Ward先生

出身: アメリカ

教えることが何より大好き。英語の指導をライフワークにする。TOEICおよびTOEFLの指導経験が豊富。アカデミックな知識を探求する知的な雰囲気を漂わせる先生。日本在住25年。

学歴:
ハーバード大学で心理学専攻。修士(MA)を取得。その後インディアナ大学教育学部にて博士号を取得。

職歴:
母国アメリカで英語の読み書きができないアメリカ市民向けに英語を教えるプログラム に講師として参加。日本では語学学校にて英語を教える。講師の管理およびカリキュラム開発、講師指導、自身でもクラスルームを持つなど教える現場に永年従 事。英会話、論文指導、校正、翻訳、編集など広く英語を扱う。

趣味:
ハイキング、ガーデニング、木彫り・彫刻、水彩、読書など

先生から一言:
Hello. My name is Ward, and I live with my family in Urayasu, Chiba Prefecture. I make my living teaching English and spend a lot of my spare time carving wood. I don’t listen to as much music as I used to, but I still like a little modern jazz on occasion. You could call me a baseball fan. I follow the Seattle Mariners and Boston Red Sox but am happy to watch any kind of baseball. I will read almost anything, but lately I’ve become more interested in philosophy and mathematics. When it’s possible, I like to get away from the city and walk in the mountains. I meditate every day.

As with anything, one learns by doing. At this stage, your ability to internalize feedback is most important. We are creatures of habit so we must correct mistaken notions before they become habits. When you think you are competent to manipulate a particular structure, practice by applying it to as many situations as you can imagine. Test your ability by getting as much response as possible from various authorities. As that response becomes increasingly positive, your confidence will grow accordingly. Try to write every day. Write essays about even the most mundane aspects of our daily lives. Always keep the flow of ideas in mind as you write. Check that flow against your own thinking. Writing can definitely help us clarify our thinking. Finally, unless you’ve embarked upon a creative or experimental endeavor, keep it short and sweet.

I hope my humble efforts will help you make your English writing bear fruit. Please, do not hesitate to ask me to explain my opinions of your text in greater detail. I will do my best to answer whatever questions you may have.

 

 

Kirstie先生

出身:イギリス

ケンブリッジ大学卒業。
日英バイリンガル講師。
本国イギリスではイギリス人に日本語を教える。

日本語能力試験N1では180/180と満点。N1試験はN1-N5の中でもっとも難易度の高い資格。ここまで到達するには日本語・英語というロジックの違う言葉の壁を乗り越える必要がありました。今度はフルーツフルイングリッシュの生徒に日本語脳を英語脳に変換するお手伝いをして下さっています。

学歴:
ケンブリッジ大学卒業
Major: Japanese Studies

職歴:
翻訳/通訳
主な専門は特許、環境、医学、自動車、国際開発やツーリズム。本国イギリスでは、イギリス人に日本語を教えています。

世界最大の自動車製造メーカーでの通訳業務ののち独立。フリーランスの翻訳家として子供環境サミット、愛知万博、文部科学省主催の公共機関の 視察団および独立行政法人科学振興機構のイギリス視察団の通訳、イギリスでは日本文化祭企画委員を務めるなど、日本とイギリス両国をフィールドに活躍中。


趣味:
Walking, reading and traveling

先生から一言:
Hi, I’m Kirstie. I grew up in the north of England and now live mainly in the Lake District (the home of Peter Rabbit), although I visit Japan frequently for work, and then can be found based in Seto, in Aichi Prefecture.

I’ve been a Japanese-English interpreter and translator since the late 1990s and love the opportunity it gives me to meet new people all the time.

I teach Japanese to English speaking people, often over Skype, and am studying comparative cognitive linguistics (between English and Japanese). My husband is Japanese, and we have two children who are currently at high school and university in England. I love thinking about the differences between how people express themselves in Japanese and English, and I hope that I will be useful to you in helping you brush up your English!

英語と日本語は本当に構造上違う言語なので、英語を自然に話せるようになるには、まず日本語で考えてからそれを英語に直すのではなく、もともと「話すこと」を改めて覚えるかのように、最初から英語で考えるようになることが大切だと私は思っています。

これができるようになるまでは可能な限りネイティブの人とのお付き合いが大切す。最終的に、ネイティブの使う英語を沢山聞いたり、読んだりし て、それを真似るのが一番のコツだと思います。もちろんそれに時間がかかるので、末永く、忍耐強く、仲良くお付き合いして行きましょう!

ちなみに私はイギリス人に日本語を教える仕事もしていますが、その生徒たちにもまったく同じことをいつも話しています・・・

(この日本語文はKirstie先生自身によるものです)

 

 

 

Elizabeth先生

出身:アメリカ

Hi!  My name is Beth (short for Elizabeth)!! I was born in Texas (U.S.A.), but have lived in Japan for about 40 years!!  I am fluent in both English and Japanese, but with age (hahaha) am finding myself digging for words in both languages sometimes!! Since my husband is Japanese, I am here for good!! I am a mother of two 100%  bilingual kids!! I love anything that is not housework!! Teaching (helping others learn) is my favorite activity!?! I hope to get to know all of you !! Feel free to drop me a “howdy!

座右の銘は、"God first! People next! Everything else after that!"

学歴:
East Texas State University
Major: Mathematics and History (double major)

職歴:
*English teacher  
   for over 20 years!
   All ages (babies to elderly)
   In schools, at home, over the phone!!!
*Japanese teacher
(mostly volunteer)
*written translation

趣味:
I love reading, especially non-fiction! I also like playing the piano! I like many sports! (particularly baseball )

先生から一言:

"Practice makes perfect!" I think this is correct! I am a little unique in my style because I don't think knowing ALL the names of the parts of speech, etc. is as important as knowing how to use them! If you can use a certain tense of a verb correctly, it really doesn't matter if you can remember the name of the tense or not!! (of course, knowing the names helps some people) Don't worry about making mistakes!  English is a "fun, happy" language!! 

 

 

Fayona先生

出身:イギリス

Hi there, my name is Fay! I'm 26 years old and live in North-West England.

I recently had to move back in with my parents and our dog, Gizmo, so I now work from my own office at home. I work as a freelance Korean translator and proofreader as well as a teacher here on Fruitful English.

I love to travel and usually visit Japan and Korea when I go on holiday. I also go to Spain once a year with all of my school friends.

I have a great passion for Japanese culture and language. I am currently trying to teach myself how to cook authentic Japanese food so if you have a particular dish that you enjoy cooking, please let me know and I will search for a recipe! It is my dream to one day open a British-style bakery and tea shop in Japan. I would love to make my favourite cakes and traditional English afternoon tea for people in Japan.

座右の銘は、"If you don't try, then it definitely won't happen"

学歴:
University of Sheffield
Major: East Asian Studies

職歴:
Freelance Korean to English translator, English proofreader and voice over artist

趣味:
Baking, cooking, watching movies and tv, reading crime thriller novels, learning new languages, dogs, listening to music, going to the cinema with friends, travelling.
I am proud of my ability to pick myself up after something bad happens and start again on a positive path.

先生から一言:

I believe that the only way to improve in a language is to do three key things:

1) Practice as often as you can.
Life can easily get in the way of regular practice but even listening to a song or watching a television drama in English is good practice. Next time you find an English-language drama on TV, switch to an English soundtrack with Japanese subtitles. It's an easy and relaxing way of getting in English practice :)

2) Ask as many questions as you like. In the UK, we always say there is no such thing as a stupid question. Please ask me as many questions as you need to, I will always try to answer them the best I can.

3)Enjoy learning.
Learning English should be enjoyable, not a chore. When writing a diary entry or essay, write about something you love!

I want to help you improve as much as you can to reach your full potential. Please ask me as many questions as you like, whether as my e-penpal or in an assignment.
I would love to learn more about you if you become my e-penpal. Let's learn about each other's cultures, food and hobbies! Oh and if you have a dog, I would love to hear all about them as well :D

 

 

Rie先生

出身:日本

外国人タレント付きの通訳でTV出演をしたり、ワールドカップでペレ氏のアテンドをするなど国際的な大舞台でも活躍中のRie先生に英語指導を受けられるのはフルーツフルイングリッシュだけ。金融、IT、医療、製造、流通、広告、ファッション、スポーツなど幅いろい分野での英語に対応ができる先生です。現役プロの通翻訳者で、帰国子女なのでネイティブイングリッシュはバッチリ。わかりやすい、柔軟な表現を伝授してもらえます。

座右の銘は「やらずに後悔より、やって後悔」

学歴:
国内大学英文学研究科

職歴:
フリーランスの通訳、翻訳、英日のライター。 通訳は国際会議をはじめ、海外セレブ、大統領、スポーツ選手など、幅広く活躍しています。

テレビにもたま〜に出ているかも!?

趣味:
音楽ライブ(洋楽)やフェス(特にフジロック!)に行くこと、掃除。人に自慢できることとして民謡が歌える事、着物が自分で着られる事。

先生から一言:

元帰国子女。現在は日本の隅っこで夫、子供二人、犬と生活しながら、仕事で国内外を飛び回る日々です。

ライティングの上達方法は繰り返し、時間をかけて、続けていくこと。継続は力なり!文章の直訳をするのではなく、「この文章は何を表現したいのだろう?この表現に合う英語のフレーズは?」と探していくとGOODです。まずは、「日本語から日本語への翻訳」。そして、ちょっとしたことでも、「これ、英語でなんて言うんだろう?」と調べるクセをつけると、表現力はグーンとアップします。本やテレビや歌や会話など。ヒントはあらゆるところにあります。Be all ears!

 

 

Charlotte先生

出身:イギリス

オックスフォード大学日本学科卒業。在学中は日本語を専攻。言語学修士。大学で専攻した日本語スキルを活かして、本国イギリスで日本人に英語を指導していた経験もあり、日本語の構造と、日本人の英語の間違いに精通している事から日本人に分かりやすい指導を日本語で行える。説明が上手で、間違える箇所も分かりやすく指導するコメントが好評を得ている。やる気にさせるコメントも充実しているため多くの生徒に支持されている。日本語は日本人同等レベル

学歴:
University of Oxford
Major: Japanese (undergraduate), Linguistics (postgraduate)

職歴:
Photography and drawing, cinema, literature, travel, dancing, the outdoors

人に自慢できること:
Living in continental Europe, I am very glad of my French and German ability, as this gives me access to lots of travel and cultural opportunities.

趣味:
Baking, cooking, watching movies and tv, reading crime thriller novels, learning new languages, dogs, listening to music, going to the cinema with friends, travelling.
I am proud of my ability to pick myself up after something bad happens and start again on a positive path.

先生から一言:

I'm a graduate originally from the North-West of England and currently living in Paris, France. Learning and speaking foreign languages in my great passion, and I believe foreign language skills can bring all kinds of different benefits.

Exposing yourself to lots of spoken and written English – whether through films, TV, radio, newspapers, or novels – is very important. You should focus on words and phrases that are new to you, and then try using them whenever you can. Don’t be afraid of making mistakes, but be ready to learn from them!

I know from experience that learning a new language can be tough, but it can also be great fun! Languages can be the key to discovering new people, places, and ideas. Together, I hope you can keep enjoying your studies and little by little make big progress.

 

 

Miki先生

出身: 日本

背が高く(175cm)て、時々「日本語が上手ですね!」と言われて複雑な気持ちになっているMiki先生。「いちゃり ばちょうでぃ(沖縄の方言。ご縁は全て宝物という様な意味)」の精神を大切に、一人一人に丁寧な指導をされています。人気の先生の一人。海外の大学で英語 のアシスタント教授もつとめたほど。

幼少期にアメリカで育った環境のため、英語はネイティブレベル。

学歴:
関西学院大学文学部英文学科卒業後、ポートランド州立大学(Portland State University)大学院応用言語学部 英語教授法修士 MA in TESOL取得。
英検1級取得。

職歴:
沖縄県うるま市教育委員会所属ALT(外国語指導助手)。
外資系企業にて英語と国際マナー研修講師。
フリーランス英語講師・翻訳家。

趣味:
愛猫と遊ぶこと。ヨガ。
日本語と英語で読み聞かせができる絵本を作成しました!(音読CD付き)

先生から一言:
英作文上達のコツとして日本語から訳すのではなく、「こんな時はこう言う」というお手本となる英語表現をたくさん自分の引き出しの中に持っておくこと。できれば「上司向け」「友達向け」「ていねい」「カジュアル」などカテゴリーに分けていればベター!

みなさんが作成された英文を拝読しながら、いろいろな気持ちになってい ます。日記を読みながら笑ったり、「あぁ、ここは訳すのが難しかっただろうな。」と汗をかいたり、「おぉ!上手い!」と声に出したりしています。お顔が見 えない分、言葉からものすごく皆さんを感じて楽しくお仕事をさせて頂いています。いつもありがとうございます!これからもどうぞ宜しくお願い致します。


 

Roddy先生

出身: イギリス

日本に住んで11年。プロ翻訳家。日本語と英語の両方に精通するため、日本人に分かりやすい説明方法で人気。企業専属のビジネス英語の講師として指導した経歴もあり、ビジネス英語の指導に強み。

学歴:
英語圏で世界5番目に古い大学であるイギリス スコットランドにあるアバディーン大学を卒業。専攻は人文地理学。

職歴:
フリーランスライター、日英翻訳家として長年、多数の出版物の翻訳に関わる。企業専属の英語担当講師としても活躍し、ビジネス英語中心に指導経験あり。

趣味:
趣味はサッカー、ハイキング、自然散策、料理など

先生から一言:
Hi, my name is Roddy and I’m from Britain. I have lived in Japan for 11 years and am a freelance writer, proof reader and translator. Having spent the last ten years studying Japanese, I know just how hard it is to learn a language. I hope I can help you in the same way that others helped me.

The only way to improve is to keep writing. Write every day, and make mistakes- don’t worry about them, but learn from them.

I hope I’m able to help you achieve your English goals whether big or small.

 

 

Philip先生

出身: アメリカ

キリスト教牧師であり、パイロット。そして英語教師という肩書を持つ。家族思いの優しい牧師であり、他人をあるがままに受け入れる性格の持ち主。熱心に日本人に英語を教える。

学歴:
ベーカーズフィールドカレッジで航空学専攻。

職歴:
来日してからは牧師をする傍ら、複数の語学学校、高校にて英語教師を務める。過去にはカリフォルニア州全域を商圏とした自社経営(CEO)の経験もあり。

趣味:
飛行機を操縦すること。ウッドワーク。テニス。ゴルフ。

先生から一言:
Hello, my name is Philip. You may call me Phil if you like. I am interested in reading and listening to classical and easy listening rock music, I enjoy playing tennis and golf with my wife when we can.

I was a pilot when I was a young man and still enjoy aircraft even though I no longer fly. In my spare time I do a little wood working.

Don't be afraid to try.If you never try, you never move forward.
Don't let fear or pride get in the way of your progress.
Use every opportunity to your advantage. Don't be afraid to fail. If you fail then learn from that failure. If you succeed, then move ahead to the next step.

 

 

Yting先生

出身: シンガポール

丁寧な解説で一部の生徒さんからは絶大な人気。”Do not give up on life!"が信条。自分の人生の目標にも、生徒さんひとりひとりを教えるという目標にも妥協がない頼もしい先生です。

学歴:
アジアで最も評価の高い大学の一つであるシンガポール国立大学(アジア地域3位、世界ランク36位)で教養社会学を専攻し、学士を取得。

職歴:
シンガポールの中学校にて英語教師としても従事、英語を教えることにおいてもプロフェッショナル。本国では日本語・中国語を英語に翻訳する仕事なども行う。

趣味:
読書と旅行。

先生から一言:
Dear my students,

My name is Yiting and my degree allows me to study both in Japan and Singapore. I think it has been a wonderful experience interacting with Japanese people and it’s been great learning English together with you.

I believe that to improve English one cannot escape the need to write more, read more, speak more and listen more. Do this the fun way, watch an English drama or movie you like or read a book you like and write down your reflections.

I look forward to working together with you and I hope that learning English will be an enjoyable experience.

 

 

Kin Min先生

出身: シンガポール

日本語・英語両方を操るバイリンガル。フルーツフルイングリッシュでは親切で丁寧な解説で人気の先生。ノンネイティブに英語を教えることができる資格「TESL/TEFL Certificate」を保有。

学歴:
サザンクイーンズランド大学(オーストラリア)でジャーナリズム・メディア学科を専攻し学士(BA)を取得。

職歴:
シンガポールの出版社に勤務。シンガポール、インド、フィリピン、オーストラリア市場をターゲットとして、日本のマンガを英語に翻訳する翻訳家・エディターとして活躍。日本では、中学で英語スピーチ・ライティングコンテストの指導に当たり、論文指導で実績を積む。

趣味:
音楽(ギターは指導ができるほど)、日本のアニメ・ゲーム・マンガ。

先生から一言:
To become really good at English, try to expose yourselves to as much English as possible in your daily lives, through media like books, music and movies. Try to think in English. Don’t think in Japanese, then translate your thoughts into English. And practice, practice, practice.

 

 

Peter先生

出身:オーストラリア

English is a journey with no end. No one is good/bad at English. Aim to be `better`. Truly master the basics. Learn to `use` not just `understand`.など様々な名言を交えつつ、生徒一人一人に呼びかけながら指導する熱いスタイルが人気の先生。座右の銘は「No pain, No gain.」自らも努力の人。日本語の他に韓国語も操る。

学歴:
大学院卒。(本人希望により非公開)

職歴:
本国では主にIT分野で活躍。来日してからは、主にIT、科学、政治、ビジネス分野で文書の校正・翻訳に従事。

趣味:
料理。自分で挽くコーヒーの味わいは人にも自慢できるほど。

先生から一言:
Hi, I am a mature, gentle Australian (yes, such beings exist!! ha ha!) with a love of Japan, travel, music, food and language.

I have experienced the challenges and satisfaction of learning languages. I enjoy using language, which is after all essential for learning and living!

Let`s start! Don`t be shy - even if you just want to share and enjoy simple messages... fine! Depends on you...Whatever, be confident, ENJOY your communication and keep trying!! Hoipe to hear from you soon!

 

Yuki先生

出身: 日本

自らの英語学習で得た経験と、海外での英語を使ったビジネス経験を活かして指導にあたる。豊富な解説と、丁寧な指導が人気。

学歴:
同志社大学経済学部卒業、経済学士。ハワイにある日米経営科学研究所(JAIMS)卒業。

職歴:
政府系の出版物や、一般企業のIR情報等の英訳、ネイティブが翻訳した英文の校正・チェックを務めるなど、英語力を活かして出版業界で活躍。アメリカハワイ州、オレゴン州、ワシントン州など海外でのビジネス経験もある。

趣味:
読書(多読で年50〜100冊程度)、登山、海外旅行、国内温泉巡りなど。

先生から一言:
はじめまして。私はアメリカハワイ、オレゴン、ワシントン州でビジネス英語を実地で学び、現在は東京都内で英語の指導に 関わっています。ハワイでの日米経営科学研究所では、さまざまな国から集まってきた留学生と交流をしていましたし、仕事で主にアメリカ人とですが関わるよ うになってからも、いろんな人種・職種の人々と交流してきました。皆さんが少しでも世界と関わる際のお手伝いができると幸いです。フルーツフルイングリッ シュでの出会いを通じて、少しでも刺激しあえる関係になれると嬉しいです。

 

 

Jacek先生

出身: ポーランド

世界都市「東京」にあこがれてポーランドから日本にやって来た。日本文化に興味があり、英語を教えるのは日本人と交流したいから!という日本が大好きな先生。教わった英語で今度はディープな日本のことをいろいろ教えてあげてください。

学歴:
Rzeszow University of Technology
環境工学部。修士を取得。

職歴:
母国ポーランドおよび日本で、英語講師(個人およびグループレッスンを担当)。

趣味:
写真、読書、日本料理の食べ歩き。

先生から一言:
Hello everyone,
My names is Jacek and I am from Poland. It's been almost 12 months since I came to Japan, yet I feel as much excited about this place as in the beginning. Teaching English to Japanese natives is really great opportunity to get to know even more about the people and culture. I am friendly and open-minded person, and I believe that building good and comfortable contact with every student is the key to successful and efficient teaching. Then, let's start to enjoy English together. Don't be shy and express whatever you want to say. Feel confident, you are the student and you have right to make mistakes :). It's the way to make real progress.
I look forward to hearing from you soon!

 

Choon先生

出身: シンガポール

フレンドリーな指導スタイルで数多くの「ありがとう」の声を集める先生。英文法の指導で定評あり。「先生に教えてもらって良かった!」「感謝の言葉でいっぱい」など生徒さんからの嬉しい声を続々集め続けています。英語、中国語、日本語、フランス語の4ヶ国語に精通。

学歴:
アジアで最も評価の高い大学の一つであるシンガポール国立大学(アジア地域3位、世界ランク36位)で化学を専攻し、学士を取得。

職歴:
母国シンガポールで中学校の英語の教師。

趣味:
音楽、マンガ、読書

先生から一言:
Nice to meet you! Although I am an ‘instructor’ who corrects your assignments, I would also like to chat with you and find out more about the things you like, what problems you face in life etc. Please do not be shy to talk to me!

I provide technical explanations with regards to grammar, and also different types of expressions based on my experience, so that you can learn both methods on how to choose correct grammar, and also expand their vocabulary/expressions by being exposed to different ways of writing.

English seems difficult, but all languages are difficult because we don’t normally use it. I hope that I can at least guide you through the writing (grammar/vocabulary/expressions) section so that you can have a good foundation when you advance towards speaking English.

 

 

Angela先生

出身: アメリカ

TESOL(ノンネイティブに英語を教える資格保持者)。日本で4年間、対面スタイルでの英語指導経験あり。年齢や生徒の英語力に合わせた丁寧な指導スタイルが人気。

学歴:
F.I.R.E. School of Ministry卒業。

職歴:
英語教師。塾講師。幼稚園児から社会人まで幅広く指導経験があり、生徒一人一人に応じた指導が可能。

趣味:
旅行、スポーツ。特技はギター、ドラム演奏。

先生から一言:
Hello, my name is Angela! I have a TESOL (Teachers of English to Speakers of Other Languages) certificate, and have been teaching in Japan for about four years. Traveling is one of my passions, and I find it very enriching. Knowing English enables people to travel much more easily, and I want everyone to be able to enrich their lives through traveling. This goal can be accomplished if we work together.

Corresponding with native English speakers is just the first step in helping you to have the mobility and freedom to travel. Putting into practice what you have learned, without any fear of failure, is the next step. Be bold and practice what you know. Don’t wait until you think your English is perfect. Create a pen pal, write journals, and be creative!

Hopefully, I have the privilege to work with many different people. I look forward to getting to know each and every person who has the courage to embark on the journey of learning a language.

 

Atsuko先生

出身:日本

海外で学び、アメリカでの生活が20年以上。英語力はネイティブレベル。豊富な実務を活かしたビジネスライティングの指導には定評がある。お客様評価も高く人気のある先生。

学歴:
テネシー州ナッシュビルのBelmont Universityにて会計学修士課程修了後、ジョージア州アトランタのGeorgia State Universityにて税務課程の学士号を取得。米国公認会計士。

職歴:
アメリカの大手会計事務所にて、税務コンサルタントとして15年勤務。日米のクライアントに対し、国際税務関連のアドバイスを行う。

趣味:
愛犬との散歩、美味しい物を食べながらお酒を飲む、読書、ハイキング、落語、旅行。特技は、寝起きが良いこと(朝から機嫌が良い)

先生から一言:
こんにちは。私はアメリカ南部で大学、大学院を修了後、そのまま大手会計事務所に勤務し、通算21年をアメリカで過ごし ました。2012年の秋に日本に永住帰国して、日本の美味しい食べ物とお酒をエンジョイしている毎日です。アメリカの会計事務所では、国際税務を担当し、 日米を含む色々な国のクライアントと仕事をしました。そうしたビジネス経験と長年アメリカで暮らした体験を基に、皆さんの英語の勉強に少しでもお役に立て ればと思います。好きこそ物の上手なれ、の言葉通り、英語を好きになり、楽しむことで、英語をより一層上達することが出来ると思います。一緒に一歩一歩進 みましょう。

 

 

 

F.Noriko先生

出身:日本

海外での英語を使った勤務経験では、現地従業員の管理業務を任されていたほどで、現在も英語力を生かした仕事で活躍中。

ライティングについては、アメリカ出版界で事実上の業界標準になっている、シカゴマニュアル (Chicago Manual of Style)を専門に大学院で学び、専門知識としての英語力のみならず、実務英語、そして海外生活を通した生きた英語と、バランスよくTPOに応じた英語 指導ができる先生として人気です。


学歴:
上智大学、早稲田大学大学院卒業。
TOEIC 975/990、英検1級。

職歴:
大手日系企業に就職し、ロンドン支店勤務。 退職後、社会科学系論文や書籍を専門とするフリーランスの日英翻訳者として活躍。

趣味:
水彩画、国際列車の旅など

先生から一言:
みなさんは、ご自分の考えていることを日本語で上手に説明できますか。そもそも上手に説明するとはどういうことでしょうか。それは、例えば「使用単語が豊富」であったり、「順序通り」だったり、また「適切な文の表現」などの観点がもとになると思います。

英語も同じなのです。適切な単語・表現、順序で説明された文章は、一度読んだだけでスッと理解できます。 それは、どの単語を使って、どの順序で書けばいいのか・・・ということですね。

その説明力を身につけるには、コツが必要です。私は大学院でアカデミックライティングを受講し、社会学系の修士論文を英語で執筆しました。そこで得た作文能力を駆使して、ロンドン駐在中はイギリス人と対等にメールや文書、契約書等を交わしてきました。

この経験をフルーツフルイングリッシュでみなさんと共有することで、より多くの方がコツを習得し、自信をもって英語で説明できるようになっていただきたいと思っています。


 

Anna先生

出身:オーストラリア

日本、タイ、イスラエル、オーストラリアに長期間住んだ経験がある国際経験豊かな先生。日常会話レベルから、理系の論文まで幅広く指導できる人気の先生。

学歴:
University of Queenlandにて、獣医学学士を取得。

職歴:
獣医

趣味:
スキューバダイビングと、水中での写真撮影。写真は、ダイビング専門雑誌に掲載されているほど。レスキューダイバーの資格を持つ。

先生から一言:
Practice makes it perfect, there is unfortunately no shortcut when it comes to learning a language in my opinion. More you use it and practice, better you get, as simple as that. Reading English books or magazines, writing diary in English and or you could even do passive learning and just enjoy watching movies or listening to music in English as often as you could would train your ears as well. The best study method really depends on each individual, and there is not gold standard for it, so do experiment and find what is best for you. I’d say Fruitful English is definitely one way to go, so give it a try today, don’t wait for tomorrow!

For non-Latin language speakers like Japanese people, English can be a challenging language to master, but it is definitely not impossible. You need a solid desire in the first place, high level of commitment, and always know exactly why you are studying in the first place. Goal could be anything from wanting to watch Hollywood movie without ever reading subtitles, going overseas university, traveling the world, having boyfriend or girlfriend from other countries, applying for jobs that require your language skills, or you may simply want to study just to add to the one of many life skills. Whatever the reason is, not giving up and enjoying the process of learning is the key to the success, welcome to Fruitful English, you just bought yourself a best study tool, where the friendly instructors are always willing to give you a helping hand.

 

 

Yuka先生

出身:日本

アメリカの大学で2年、イギリスの大学院で1年留学した後、アメリカ、シリア、イギリスなどで英語を使って働いた経験を活かして指導します。楽しく、決め細やかな指導で人気の先生の一人です!

学歴:
ジョージワシントン大学(George Washington University)ビジネス学部マーケティング専攻卒業。ロンドン大学(University of London)東洋アフリカ学院(SOAS)言語文化学部翻訳学科卒業。

職歴:
広告代理店勤務、自動車会社勤務の後、フリーランス翻訳家。

趣味:
ウォーキング、ヨガ、お酒を飲むこと、旅行、テニス

先生から一言:
幼少の頃から英語に興味があり、アメリカの大学でマーケティング、イギリスの大学院で翻訳を勉強しました。その後、世界各国を転々としながら、フリーランス翻訳者として英日翻訳に携わっています。これからよろしくお願いします。

一気に英語ができるようになろうと思わないで下さい。英語に限らず語学はその国の文化や独特の言い回しなど背後に多くのことが含まれます。それを一朝一夕で身に付けようと思っても難しいですよね?

ネイティブでない限り、語学を身に付けるのには時間がかかります。だからこそ継続して勉強する必要があります。しかし1人で黙々とやるのも大変です。フルーツフルでインストラクターと一緒に頑張るのは上達方法の1つだと思います。

英米の他、数か国に住んだ経験がありますが、英語を勉強していてよかったと思うことが2つあります。
1つ目は英語ができれば、世界中どこでも仕事の幅を広げてくれること。
2つ目は英語は世界の共通言語なので、英語圏でなくても様々な人とコミュニケーションが取れることです。

英語はあなたの人生の幅を絶対に広げてくれます。勉強するのは大変ですが、その分のリターンは必ず得られます。一緒に頑張っていきましょう。

 

 

K.Motoko先生

出身:日本

アメリカの大学進学に合わせて渡航し、以来アメリカ14年、ドイツ3年、フランス半年と、海外経験豊富。アメリカでは自動車業界に在籍し、現地マネージャークラスのビジネスレター翻訳業務や、英語で大手OEM供給先と交渉したりと英語を使った実務経験が豊富です。

ビジネスeメールを書くためのテキスト「相手に合わせて5つのメールスタイルと6段階の丁寧度合いを使い分けるテキスト"THE FIVE STYLES"」執筆者。

学歴:
神田外語学院、
Central Lakes College/College of St. Scholastica (Brainerd, MN)
TOEIC 990

職歴:
自動車業界で製造業・通訳など、英会話教室の講師、ドイツにあるリゾートでのサービス業

趣味:
読書・物を作る事

先生から一言:
アメリカには大学に入学したのをきっかけに渡航し、そのまま居つく形で14年、アメリカで生活をしてきました。いずれは また日本に戻るか他の国で暮らした いと思っていますが、その第一歩が言葉です!他の国で、自分とまったく異なる人達と言葉をかわす楽しさは味わってみないとわかりません。これからもいろん な言葉を勉強したい私です。皆さん、一緒にがんばりましょう!

 

 

Tamara先生

出身:カナダ

カメラ片手に世界を旅し、世界を切り取り続けるジャーナリスト。空いた時間に、持ち前のおもてなしの心を持ちながらバリバリ仕事をこなすハードワーカー。

学歴:
Carleton University (Ottawa, Canada) and York University (Toronto, Canada)

職歴:
I have worked in the film industry in Canada and as a journalist. I’m a freelance writer and editor, and I have published many short stories and articles around the world.

趣味:
Photography, reading, yoga, writing and long nature walks.I have travelled to many countries in the world and am proud to have visited so many fascinating sites and met so many people with great stories to share.

先生から一言:
Hi! I’m Tamara. I was born in Montreal, Canada, and grew up in Ottawa, the nation’s capital. I have always loved writing, and completed my first degree in Journalism, which really helped me understand how to tell stories and communicate with others through language. After this, I moved to Toronto do pursue a Masters degree in Film Theory. I just love movies – all kinds of movies, from documentaries to classic Hollywood love stories, to the amazing cinema from around the world (Hayao Miyazaki is one of my favourites!).

Films are another way to communicate, through visual language. I’ve always been very interested in exploring the people and cultures of the world, and made it a priority to travel. I have spent a lot of time in Southeast Asia and India in addition to my native city of Toronto, which is also a very diverse city! I have been working as a freelance photographer and writer as I continued my travels, also learning yoga and meditation along the way. I have found that it is so important to try and stay grounded in such a busy, fast-paced world – especially when traveling to so many different places.

I now live with my Japanese husband in the Nagoya area, and am thrilled to have the opportunity to be an English instructor. I have a deep love of language and using words to communicate with others, and it is a great honour and privilege to be able to help you on your journey learning English. I know it’s not easy to communicate in a new language and am so impressed by your motivation to learn! I really look forward to exploring English as a functional and expressive language with you, and will always be happy to answer any questions you might have about your assignments and the revisions. I would also love to learn more about you and your interests, and what living in Japan is like! I wish you the best of luck!

 

 

Erii先生

出身:日本

人生の半分以上をアメリカで過ごし、アメリカの大学では言語学のアシスタントとして活躍されたり ネパールでも英語の講師をされていた経験があり、国際経験豊かな先生です。

人見知りしない性格で、誰とでも仲良くなる性格とホスピタリティーは英語指導にも表れています。生徒様から人気で、お客様満足度評価も高い先生です。

学歴:
青山学院大学
DePauw University
Major:Sociology(社会学)
TOEIC985

職歴:
米国でアジア学・言語学教授のアシスタント
ネパールにて英語講師
日本にて留学カウンセラー

趣味:
ホームパーティー、剣道、世界を周ること、料理

色々な人を呼んでホームパーティーをするのが大好きです。 誰とでも楽しい会話と料理でおもてなしをするのが私の最大の楽しみでもあります。

先生から一言:
私は人生の半数をアメリカで過ごしてきました。大学では40カ国以上の生徒が集まる多様な環境の中様々な文化の刺激を受 けてきました。朝4時に礼拝を始めるイエメンのルームメイト、「ベジタリアンになる方法」という本を送りつけてくるインドの友人、洗濯機の使い方が分から なく固形の石鹸を丸々一個入れて洗ってしまったエチオピア人、「日本には忍者がまだいるのか?」と聞いてくるアメリカ人。

私はこんな友人達に恵まれ、毎日笑いと驚きが絶えない海外生活を送ってきました。出会いに恵まれたおかげで人との交流が大好きです。誰にでも話しかけてしまう私は、恐れを知らない子供のようだと言われます。

こんな生活であったからこそ、英語は楽しんで学ぶものだと思っています。私も最初は「YES」と「NO」しか話せませんでした。新しい言語を学ぶのは簡単ではありません。ただ努力の価値はある。そう自分の友人達に教えられてきました。 今度は皆さんに英語を学ぶ価値を感じて頂けるよう私がお手伝いさせて頂きたく思います。

 

 

 

Melissa先生

出身:アメリカ

英語を教えるための専門教育をアメリカ本国で受けた講師です。相手の状況に併せて臨機応変に指導スタイルを変えられるのであなたの英語力に合わせた指導がしてもらえるはずです。非常に協調性があり優しく思いやりのある先生でもあります。

学歴:
アメリカカリフォルニア州にあるScripps Collegeで英語学専攻

職歴:
未就学児から大人まで幅広い世代に英語を教える英会話講師

趣味:
おいしいチョコレートチップクッキーを焼くこと

先生から一言:
Hello. My name is Melissa. I am an American who has been living in Japan for the past eight years. I really enjoy living here and even after all this time there is still a lot that I want to see and do! If you have any recommendations for me, I’d love to hear them!


I know that everyone says it, but there really is only one way to improve: practice! And the more you practice and the more effort you put into it, the better you will become. Writing, unlike speaking, is not something that any of us are born with the ability to do. It takes years of schooling before we can even write well in our own language. Trying to do it in another language is hard, no doubt about it, but it is a great way to get a better understanding of English!


I hope that I can help you as you study English! Getting started is the hardest part, so just dive right in and try not to worry too much about making mistakes. I am looking forward to hearing from you!

 

 

Asako先生

出身:日本

ニューヨーク在住19年でNY市公式ガイド免許保有者でもある英語ネイティブレベルの講師です。フルーツフルイングリッシュにはAsako先生自身が「英語を上達させるなかでこんなサービスがあったらよかったのに」と感じられたことから参加いただいています。少しおせっかいな性格で解説も多くなりがちですが、熱心なAsako先生の想いを受け取って下さい。座右の銘は"Whatever your hand finds to do, do with all your might."

学歴:
小学校在学中に父の転勤に伴いシンガポール共和国に在住。
共立女子大学 食物栄養学科管理栄養士専攻科
TOEIC 990/990

職歴:
大学在学中から日本のDTP編集・学術調査会社でインターン就業。
卒業後技術翻訳コーディネーター、翻訳者、シニア翻訳者を経てフリーランスへ転向。

NY市をベースに通訳者としても活動。NY市公式ガイド免許有。

趣味:
料理・読書・博物館/美術館等を回ること

先生から一言:
はじめまして。Asakoです。

私は仕事、子育て、社会生活も英語の環境で生活していますが、物の頼み方一つをとっても日本語をそのまま英語に訳した場合に加えて、「こういう風に言うと受け入れてもらいやすい」という文化的な部分も含めてご紹介していけたらと思っています。生徒さんとしてご自分の意図を日本語で説明できるのは日本語OKの講師のメリットかなと思います。基本的にかなりのおせっかいで、添削文を短く簡潔にするのが向上点で努力中です。よろしくお願いします。

英語の上達方法には色々な考え方があると思いますが、私は外国語としての英語は、きちんと体系的に基本からきっちり学ぶことが最終的に高いレベルに達することができる唯一の方法だと思っています。

アメリカに住んでいると数年でなに不自由なく暮らせるレベルになる人と、30年いてもブロークンイングリッシュのままの人達と、その間に入る人達に出会いますが、近道があるとすれば、やはり自分の英語を直してもらえる環境に身を置き、体系的に勉強し、英語に接しながら細かい所を直していくことだと思います。

その過程で日本語と英語の考え方の違いを吸収し、自分の考えをそのまま伝えるだけでなく、受け入れてもらいやすいように提示することができるようになると思います。
コミュニケーションツールとしての英語は万国共通語として世界中の人との繋がり、人生を豊かにしてくれるものです。

時間と努力は欠かせませんが、日本語が話せれば必ず英語も同じように話せるようになります!

ある程度のレベルになっても英語を直してもらえる環境というのは海外に住んでいてもなかなか手に入るものではありません。理由は様々だと思いますが、ご自分の目標に向かって英語を学ばれる皆さんのお手伝いができれば喜びです。

 

 

M.Kayo先生

出身:日本

同時通訳者であり翻訳者でもあるM.Kayo先生は語学大学でも教鞭をとられていて、たくさんの学生と触れ合う中で日本人の苦手な英語傾向にも精通されています。大学でのコースはTOEIC指導。

学歴:
神戸女学院大学人間科学部にて行動科学在学中、University of the Sunshine Coastに派遣され、行動科学の研究に従事。卒業後は同大学大学院文学研究科通訳翻訳コースにて通訳翻訳の修士号を取得。

職歴:
通訳家としてビジネス、会議、アテンド、学術発表など様々な場で同時逐次通訳を担当。また企業のウェブサイトのローカライズやファッションサイト、企業広報誌など幅広い翻訳を手がける。また非常勤講師として大学、専門学校でも指導に当たっている。

趣味:
自分で何かを一からつくり上げること。ジョギング、登山など運動全般。カフェ巡り。

先生から一言:
初めまして!私は通訳翻訳業をすると同時に大阪府内の大学、専門学校で英語の授業を担当しています。

授業を担当するうえで私が大切にしてい るのは、「英語を教えている」と思うのではなく、「英語をともに学ぶ」ということです。皆様がより効率的に楽しく、熱意を持って英語を習得する手助けがで きるよう、私も常に皆様と一緒に勉強し続けていきたいと思います。また英語力を伸ばすだけではなく、英語の学びを何に活かしていきたいのか常に考えながら、高い目標意識が持てるようお手伝いできたら・・・と願っています。

 

 

 

Shinya先生

出身:日本

アメリカに留学した後アフリカなどを渡り歩き、今イギリス在住15年目の国際派豊かなガテン系講師。見た目の怖さとは裏腹の、丁寧で優しく楽しく、時には厳しい英語指導をどうぞ。座右の銘は“Wax on, Wax off”

学歴:
京都外国語大学・英米語学科卒。在学中は、アメリカ・オレゴン州への交換留学経験もあり。

職歴:
イギリス在住15年の経験を活かしたフリーランス通訳・翻訳。欧州で自動車業界での輸出入業務に携わる。

趣味:
武道(空手、少林寺拳法など)。隠れ身の術。

先生から一言:
はじめまして。これまで英語は常に体当たりで習得してきました。

大学在学中は真面目に勉強した方ですが、実際に英語力が伸びたのは卒業後にアフリカの英語圏で数年間働いた時です。生死がとてつもなく近い生活環境で、兎に角生き抜くために公用語の英語を使うという現地人たちの姿勢を目の当たりにしたのを覚えています。

学生時代にアメリカに留学した影響で、卒業後はアメリカで働きたいと思っていましたが、人生とは不思議なもので現在はどういう訳かイギリス在住で既に15年以上もの月日が経ってしまいました。英語は難しいですが、生きるための武器だと思っています。

英語習得のこつは、(少なくとも口語では)度胸で勝負することです。何か文法を間違えたり、アクセントがいまいちで通じてなければ、自分の責任ではなく相手の責任だと思って何度も説明してあげて下さい。

 

 

 

David先生

出身:アメリカ

日本人の両親から生まれたので見た目は日本人でも、生まれも育ちも純粋のネイティブ、デイビット先生。アメリカでフォーチュン100企業で働いたり、ドットコムベンチャーのスタートアップにも携わったり。座右の銘は"When in doubt, do the kind thing".

学歴:
Columbia University (New York, NY)
Major: Engineering

職歴:
Information Technology
Consulting/Finance
Translation

趣味:
Travel、Sports、Business/Stocks、Religion

先生から一言:
Hello, my name is David. I am from the United States. I was born in New York City and was raised in New York and New Jersey. I also spent about 10 years living in the West Coast which is totally different from the East Coast. My wife is from Japan and we currently live in New York.

After graduating from college, I worked for a Fortune 100 computer software company. After about 8 years with a big company, I moved to a small startup technology company in the West Coast. Now, I work for myself as an independent consultant and doing some freelance work. I also spend a lot of time doing volunteer work which I really enjoy.

I think the best way to improve your English is by using it on a daily basis. The phrase, “If you don’t use it, you’ll lose it!” is so true when it comes to learning a language. If you don’t use the things you learned on a regular basis, you will forget what you learned. So please try to use English on a regular basis. Don’t be afraid to make mistakes. Just like in real life we all learn from the mistakes we make, we also often learn and remember the English language more from the mistakes we make. So don’t give up. Keep working hard. If you do so, eventually, the time will come when you realize that all the hard work you put in mastering the English language was well worth it.

I look forward to helping you in your assignments. I hope the corrections I make and the explanations I give will be helpful in your effort in improving your English ability.

 

 

 

Morgan先生

出身:アメリカ

アメリカ出身のネイティブでありながら、さかな辺の漢字をほとんどすべて読むことができるほど日本語が堪能で、日本人の日本語と見分けがつかないほど使いこなせるネイティブ講師。

モーガン先生自身が非日本語ネイティブでありながら日本人の英語レベルにまで到達するには日本語・英語というロジックの違う言葉の壁を乗り越える必要がありました。先生自身の経験を活かして、今度は日本語から英語にする際に直訳ではなく「英語ならではの変換ロジック」を指導します。

学歴:
Occidental College in LA 生物学専攻
早稲田大学 日本語学専攻師

職歴:
国立大学・大学院でプレゼンテーションをテーマにした講座講師として活躍。
英語でのプレゼンスキル・それに必要な英語指導を行う。
日本公教育ALT講師、翻訳家・通訳

趣味:
Ultimate Frisbee, Yoga, Reading the News (especially politics and  economics)

先生から一言:
I first came to Japan as a high school student and never looked back. Even though it was only a short 10 day trip I had made up my mind that I was going to study Japanese and come back here to live. My 10 odd years in Japan have taken me from Tokyo to Mie and all around Kyushu, where I now live with my Japanese wife and son.

Learning a foreign language is never easy. This is especially true for Japanese learning English and vice versa, but it’s not impossible! People like you and me do it all the time and I hope I can use my knowledge and experiences to help you better communicate in English both written and spoken.

伝えたいこと、興味があることを題材にするのもいいと思います。旅行や好きな食べ物、素敵な場所、自分が伝えたいことが思うように伝わるとすごく充実感があると思います!ライティングは、書けば書くだけ上達します!

勉強は辛くては続きません。私も日本語の勉強、漢字の勉強は大変でしたから...(笑)第二言語を勉強するみなさんの気持ちは痛いほどわかります。英語を通して楽しく対話しながら一緒に学んでいきましょう!You can do it! We can do it!

(※この日本語はモーガン先生ご自身によるものです)

 

 

 

Makoto先生

出身:日本

東京大学卒業後、NHKや新聞社など30年以上英語で記事を書いたり翻訳・校正を行ってきたプロフェッショナルライター。8年間の海外での生活経験もあり、退職後は仕事で培った英語力を生かして指導に当たっていただいています。
座右の銘:"Living on borrowed time(人は皆、借り物の時間を生きる)"

学歴:
東京大学工学部航空学科卒
TOEIC990点
英検1級
国連特A級

職歴:
読売新聞社英字新聞部でスタッフライター。
英文を書く仕事に従事した後、NHKで派遣通訳・翻訳の業務に従事。
英語専門の予備校講師。多数の生徒を上智など英語難関校に送り込んだ実績あり。

趣味:
孫と孫の犬と遊ぶこと

先生から一言:
日本に生まれ日本に育ち12歳で英語学習を始めてから63年目です。
アメリカ英語圏に4年、イギリス英語圏に4年の駐在期間中に、両方の英語をたっぷり勉強しました。常にメモ帳を持ち歩き、目にし耳にする新しい表現を書き留めました。

31年のサラリーマン生活に別れを告げると同時に、読売新聞社英字新聞部で英文を書くスタッフライターの職とNHK放送センターで記者向けに翻訳・通訳する職を得ました。この間、英語を楽しく学べる方法を探し求めて今日に至りました。

長い人生の体験をFruitfulEnglishで学ぶ皆さんのために生かしたいと考えております。

多読・速読に加え沢山聞き込んでInputを増やす。気に入った表現を書き留める。暗記する必要はない。表現が100個、溜まれば1個か2個は、自然に口をついて出る。500個、溜まれば5個か10個は、自然に口をついて出るし書く時にも使えるようになる。

英語を楽しみながら学び、英語を使えば自分の知識が広がるという感動を味わいましょう。

 

 

Matt先生

出身:アメリカ

英語教師として高校生の英語指導に当たった際に、生徒からマット先生の授業を来年も受けたいと答えた生徒はなんと100%(全員が受験生)。マット 先生自信、自分の事をI am a nice guy.というほど爽やかでサービス精神旺盛なバイリンガルネイティブ講師。

学歴:
ケネソー大学 アジア研究学科を経て、メロス言語学院入学・卒業。その後テンプル大学(Temple University)卒業。
Major: Asian Studies / Chinese

職歴:
日本最大の通信制高校「クラーク記念国際高校」で英語教師として勤務。多くの日本人学生の英語指導に携わる傍ら、教材の企画・作成、大人数クラスにおける 英語学習指導、カリキュラム設計などを行う。マット先生の授業をもう一度受けてみたいと答えた受験生は何と100%。映画の広告翻訳など多数手掛ける翻訳 家でもある。

趣味:
Exercise, Games, Classical Guitar

先生から一言:
I came to Japan as a foreign exchange student 7 years ago, and I haven’t been home since. Other than work, I enjoy studying languages, reading up on technology and science, and arranging pieces for classical guitar.

Learning a language is tough. First, focus on vocabulary until you are bored. Then focus on vocabulary some more. The best thing is repetition. It’s just like learning an instrument, weight lifting, or learning to ride a bike.

Don’t be nervous or embarrassed when writing. I make mistakes. Everybody makes mistakes. Even monkeys fall from trees, right?

 

「英語力を活かせる仕事に就きたい」「世界旅行したい」など、第二言語を勉強し始める理由は人それぞれだと思います。

緊張せずに英語を扱える人もいる一方で喋るのが怖いと思っている人もいます。言葉とは気持ちを伝えるための道具の一つにすぎません。決して恐 れることではないのです。でも私も昔、日本語で喋るのが怖かった時代がありました。間違えるのが怖かったのです。あなたの気持ちは痛いほどよくわかりま す。日本語を間違えないように、できるだけ簡単な日本語を使っていましたが、そのせいで日本語が上達することも人間として進歩することもありませんでし た。

この講座ではあなたにもっと自信をもって英語を使ってもらえるようにネイティブっぽい英語の習得を目指します。私と一緒に半年間、頑張っていきましょう!

(※この日本語はマット先生ご自身によるものです)

 

 

 

Graham先生

出身:イギリス

アウトドア大好きの二児の父。現在はイギリス在住。日本には15年の滞在経験があり、英語および英語出版物の仕事に携わった経験もあり日本人の英語の苦手にも精通した先生。座右の銘は"Sharing is caring."

学歴:
Major: Economic History

職歴:
Translation
Educational publishing
English language assessment

趣味:
Hiking, swimming, reading

先生から一言:
Hello, my name is Graham. I'm British, and I live in the South of England with my wife and two children. I lived in Japan for about 15 years working as an English teacher and also as an editor. During that time, I enjoyed studying Japanese, eating Japanese food and travelling around the country.

Practice makes perfect, as they say. That means you the more you practise, the better you get. Don't forget also that working on your writing skills is a great way to improve other aspects of your English, such as your speaking skills.

I'm looking forward to reading your English compositions. When you write in English, take your time and think carefully about the meaning you want to convey.


 

 

 

Mika先生

出身:日本

幼少期に6年間南アフリカ共和国で生活したことのあるMika先生は日常的に英語を使う環境で育ちました。英語の魅力に目覚めた後、帰国後は大学で英語を学び、さらには英語を使って仕事をされています。毎日の生活のための英語、アカデミックな学びの英語、そして職業としての英語。これらすべての英語を経験してきたMika先生に、あなたが必要としている英語を学んでください。

学歴:
同志社大学 文学部英文学科

職歴:
外資系の製薬会社や医療機器メーカーで翻訳の仕事に従事。

趣味:
テニス、バトミントン、ヨガやたまにですが水泳など体を動かすこと。

先生から一言:
幼少期に南アフリカ共和国に住んでいたことから英語は身近な言葉でした。日本へ帰国してから英語が日常生活の言葉から勉強の科目へと変わり、多くのことを学びました。 そこで気付いたのですが、英語は本当に奥が深いです。ですが、とても興味深いです。 どんな目標や目的であろうと英語が好きという気持ちがあるだけでも上達すると思います。皆さんのお力になれるよう、私も勉強させていただきます。


 

 

 

Suzie先生

出身:アメリカ

日本に興味があり、カリフォルニアからはるばる来日し日本文化を勉強中のネイティブ講師。日本語もほぼ日本人レベルで利用できるバイリンガル講師。座右の銘は"Take chances, make mistakes, and get messy!" 英語の勉強のついでにSuzie先生に日本についても英語で教えてあげてくださいね。

学歴:
International Christian University
Major: Chemistry

職歴:
Teaching English all around Tokyo. Also, tutoring in math and science.

趣味:
Ballroom dancing, cycling, sewing, writing, learning languages, education in general

先生から一言:
Hi, I'm Suzie and I am from California, USA. I came to Japan when I matriculated into university because I was excited by the opportunity to study and explore Japanese culture at the same time.

My favorite part of learning a language is that it is like putting pieces of a puzzle together. When you read or listen to English, notice the patterns - which words tend to go together or in what order they're placed. Then when you speak or write, you have the opportunity to put together your own puzzles—that is, sentences. Of course, finding many of the patterns requires exposure (i.e. reading and listening) to a large volume of English, and testing your findings requires making many mistakes. Don't be discouraged—every mistake you make now is a mistake you won't make later.

Language can be so much more than just grammar and words. It can carry messages of beauty and love, but also fear and pain. Especially for more advanced students, the key to becoming fluent is not simply asking yourself, "What do I want to say?" but "How do I want to say it? What story do I want to tell? How can I make my audience understand?" —I look forward to exploring the answers to these questions with you!

 

 

 

Yoko先生

出身:日本

7年の海外経験の後、日本で英語講師としての長年の経歴があるベテラン講師です。当社内にファンも多く人気講師の一人です。

小さな子どもを連れて海外へ渡る方が皆無だった時代、まだ相当珍しかった親子留学を独力で成し遂げたほど行動力のある講師です。

すべてのエージェントに断られながら、渡航に関すること、ビザ、住まい、子どもの就学にいたるまで、海外関係諸機関と連絡をとりながら、全て自分で行い、夢を実現。英語力が可能性を開くことを身を以て体現している講師の一人です。

座右の銘は「Laughter is the best medicine」
(笑顔の人を見ると救われる気分になりますし、自分も笑顔になれます。)

学歴:
Tafe South Australia
Interpreting and Translating

Flinders University
Bachelor of Education

職歴:
翻訳/通訳
オーストラリアの語学学校でスタッフとして海外勤務経験があり、医療通訳などの専門分野の翻訳や英語講師などを務める。

趣味:
スキー(若いころはモーグルもチャレンジしていました)
ピアノ(暇を見つけては弾きます)
映画鑑賞(主にDVDですが、今までに8000本以上は観たはずです)

先生から一言:
以前、オーストラリアの語学学校に勤務していた際、某有名大学を卒業され、英語には相当の自信を持っていた生徒さんが、プレイスメントテスト(クラ ス分けテスト)の後、ガックリと肩を落としていたのを今でも思い出します。勉強に関して、今まで誰よりも優れていた彼が、初めて受けた「挫折」でした。

もう日本に生まれた以上、日本の英語教育がどうこうなど言っている場合ではありません。 頭の中の翻訳機能を off にして、たった26しかないアルファベットを操っていきましょう。私たちは、50のひらがなとカタカナ、更に漢字も巧みに操っているんです。大丈夫です!

 

 

 

Alex先生

出身:イギリス

オックスフォード大学卒業。日英瑞トライリンガル講師。

アレックス先生自身が非日本語ネイティブでありながら日本語を日本人レベルで読み書きできるレベル(日本語能力試験N1(※N1-N5の中でもっとも難易度の高い資格)にまで到達するには日本語・英語というロジックの違う言葉の壁を乗り越える必要がありました。

先生自身の経験を活かして、今度は日本語から英語にする際に直訳ではなく「英語ならではの変換ロジック」を日本語で分かり易く教えます。ネイティブが持っている「英語脳」を日本語で教えられる非常に珍しい講師です。

学歴:
オックスフォード大学 東洋学部 修士・博士課程卒業

職歴:
オックスフォード大学 東洋学部 博士課程在学中に指導教官の薦めにより非常勤講師を勤める。学部生に向けて、現代日本語と古典文学の和英翻訳を教えるなど、日本語・英語・母国のスウェー デン語に精通するトライリンガル講師。大学卒業後は来日し、以後10年、プロフェッショナル翻訳家として活躍。

趣味:
映画鑑賞

先生から一言:
Hello, my name is Alex.  I was born in Stockholm, Sweden, but grew up for the most part in London, UK.  I have been living in Japan for the past ten years, working as a translator and interpreter mainly within the fashion industry.  I look forward to helping you improve your written English; writing is a powerful tool that helps clarify our thoughts, and so by practicing writing in English, you will also be able to think, speak, and communicate more clearly and effectively in English.  The most important thing is to keep practicing on a regular basis, and to try and have some fun in the process! 

初めまして、アレックスと申します。私はスウェーデン出身ですが、幼少時代からロンドンに住んでいた為、実質的には英国の ネイティヴとも云えます。およそ10年前に日本に移住し、主にファッション業界で翻訳・通訳の仕事をしてきました。作文という行為は、考えそのものを明確 にする有効なツールです。従って、英作文を練習するという事は、英語での思考力、会話力、そしてコミュニケーション能力を全面的に発達させる事に繋がりま す。日本語には「継続は力なり」という言い回しがありますが、正に言語教育にも当てはまる表現だと思います。ある程度の努力を保ちつつ、出来る限り楽しん で課程に励めば成果は必ず表れます。そういう気持ちでお客様の英語能力の上達に貢献できるよう精一杯がんばりたいと考えていますので、よろしくお願い致し ます。

(この日本語文はAlex先生自身によるものです)

 

 

 

Adam先生

出身:ニュージーランド

ニュージーランド出身のバイリンガルネイティブ講師。

英語、日本語、マオリ語が話せることが自慢。座右の銘は、Take it easy! ニュージーランドの名門大学ビクトリア大学を卒業。在学中に2年、日本での生活2年の合計4年で日本語をものにした学習メソッドと、心の持ち方までふくめ て指導するのがAdam先生流。日本人の英語学習の原点である中学・高校でのALT指導の経験から、日本人が教えられていないけれども、英語の意思疎通上 必要なテーマについて効果的に指導します。

学歴:
Victoria University(Wellington)
言語学とコンピューターサイエンス専攻
TEFL(英語教師資格)取得

職歴:
中学校でALT講師、翻訳者

趣味:
Rock climbing, playing the guitar

先生から一言:
I've been living in Japan for two years, and spent my time here teaching English as an ALT at Junior High School. In that time, I've travelled all over Japan, from Hokkaido to Kyushu, and even Okinawa!

Before I came to Japan, I studied Japanese for two years at university. When I first started studying, I felt overwhelmed and stressed, but as my comprehension improved little by little, my confidence grew too. Now, even though I still make a lot of mistakes, I never have to worry about being misunderstood. For me, making mistakes is the most important part of learning.

私は今まで2年間「ALT」として日本で英語を教えています。その2年間に、たくさん旅行ができて、日本人の友人は「日本人より日本を見たね」と言ってくれました。

大学では2年間日本語を勉強しました。勉強を始めた時、先生の言うことが全然分からなくて、ストレスがたまりましたが、理解が深まるととも に、自信がだんだん湧いてきました。今でも日本語はまだたくさん間違っていますが、「相手の人が私の言うことが分かるかどうか」は全く心配していません! 私にとって、間違うことは学ぶことで一番大事なことだと思っているからです。ですから、みなさんも英語、失敗を恐れず一緒にどんどん間違いをしていきま しょう!

(この日本語文はAdam先生自身によるものです)

 

 

 

Tomoko先生

出身:日本

アメリカに滞在した際に、現地で退職したアメリカ人大学講師に師事しマンツーマンで英語指導を受け、その後現地で出産・子育てなど含む生活を経て帰国。大学、専門学校、企業で講師を務め講師歴は20年。ちょっとお節介?な指導内容はなによりも生徒様を思ってのこと。

学歴:
私立大学英文科卒業後、通訳学校で会議通訳科を修了。

職歴:
IT企業で通訳・翻訳、大学・専門学校での非常勤英語講師、国際法人の事務局を務める傍ら、企業内英語講師として様々な製造企業で主にエンジニア向けに英語を指導する。

趣味:
料理とお酒の美味しいお店の食べ歩き・ヨガ・料理

先生から一言:
お世辞にも勉強熱心とは言えない私が、仕事と人のご縁に恵まれて英語を話せるようになりました。

輸出入の窓口としてアメリカ・スペイン・ノルウェー・中国・タイ・ベトナム・カナダの会社とやり取りやアテンドをして来ましたが、そこで「protocol」の大切さを学びました。渡り合うより親切に。負けるが勝ち。数々の失敗を経て学ぶことがたくさんありました。

講師として自らリサーチ・チョイスして様々な教材を使ってきましたが、「性格や好みに合わせて自分のペースで」学べるツールは多くないので、フルーツフルイングリッシュでの学習は意外な自己発見にも通じるのではと思います。

私は「語学・貯金・ダイエット」とよく言っており、この中の一つでも頑張れる人は自然に他の2つも出来る人だと思っています。それって人生の幸福度にもつながる要素ですね。

近年お会いする20代〜30代の日本語のうまい外国人は、子供時代に見た日本のアニメをその理由にあげる人が多いです。 正式に日本語を「習ったことがない」という人も一定数いて、日本語教師を増やすよりも、はるかに効果的に日本語学習に導いた日本のコンテンツを誇りに思います。

そういえば私も「Best Hit USA」世代で、小・中学生のころアメリカンポップスの歌詞を暗記するほど聞いてたな、とまったく「普通の」日本人な私ですが、少しでも皆様の学習のお手伝いが出来たら幸せです。

 

 

 

Natsuki先生

出身:日本

若くして単身オーストラリアに渡豪されたNatsuki先生も、はや現地生活が数十年。最初は苦手だった英語もTOEIC990点となり、今は主に政府機 関での同時通訳家として活躍されています。英語が大の苦手だったNatsuki先生はどのように現地での生活に溶け込み、乗り越えていったのでしょうか。 そんなNatsuki先生に彼女自身が歩んだ英語学習・英語アウトプット法について直接アドバイスをもらいませんか?

学歴:
シドニー工科大学ビジネス学部IT・会計学科学士号
マコーリー大学言語学課通訳・翻訳学科修士号
TOEIC990(満点)
NAATI(オーストラリアの通訳翻訳国家資格)プロフェッショナルレベル通訳者

職歴:
翻訳者・通訳者として主にIT企業や政府機関にて同時・逐次通訳を担当。また、オーストラリアの政府認定専門学校にて翻訳・通訳コースの講師を務める。

趣味:
料理、ワイナリー巡り、映画鑑賞
裁縫(子供服は基本的にどれでも作れます!

先生から一言:
高校卒業後、オーストラリアに渡り早数十年。それでも日本をこよなく愛し、毎年帰国を楽しみにしており、日本の新発売(お菓子でもなんでも!)に目 がありません。現在は通訳・翻訳の仕事を主にしていますが、「言葉を学ぶ・教える」ということにも非常に興味があり、学習の毎日です。至福のひと時は、日 本で買った新発売チョコレートと赤ワインを夜な夜な楽しむことでしょうか・・・。

英語、特にライティング英語の上達法は、毎日短い文章であったとしても書き続けることです。このフルーツフルイングリッシュでは書いたものを添削し てもらえるので、自分が書いた文章に間違いがあれば、それをしっかり復習するとより身に付くと思います。また、新出単語や表現があった場合は、それが自然 に出てくるまで何度も使うことです。そうすることで、考えずともスーッとその表現が使えるようになるはずです。

そして英語上達の鍵は、間違えることを恐れず、基礎を抑えるということだと思います。体系的に学び基礎を固めることで、ある程度のコミュニ ケーションを図ることができるようになり、英語を学ぶ楽しさを味わいながら、またその上を目指すことができると思います。言語は一夜にして習得できるもの ではありませんので、モチベーションを保つのは重要です。「今日はこの単語(文法)を使ってみよう!」と自分に小さな課題を設けることも、モチベーション を高めるのにいいのではないでしょうか。

以前は英語でのコミュニケーションがほとんど取れなかった私でも、時間を掛けてじっくり勉強することで今は日英翻訳・通訳を主な仕事としてい ます。皆さんそれぞれ英語学習の目的は違うとは思いますが、言語は日々変化するものですし、コミュニケーションをとる相手によって表現を変える必要がある かもしれません。どんな場面でもできるだけスムーズに自分の思いを表現できるよう、皆さんと一緒に学びながらお手伝いができればと思っています。

 

 

 

Irene先生

出身:シンガポール

シンガポール出身で、日本語能力検定試験N1(最難関)も保持するバイリンガルネイティブ講師。

座右の銘は"Be open minded and always try everything at least once"

学歴:
Nanyang Technological University
Major: Business Studies

職歴:
マーケティング、日本語から英語への翻訳、英語家庭教師

趣味:
バックパッキング、撮影、スポーツ、旅行、料理

先生から一言:
Hello! I am a Singaporean Chinese and my native languages are English and Mandarin. I have studied the Japanese language for more than ten years. I have lived in US and Japan before and am now residing in Singapore.

I was an English home tutor for three years, teaching English to elementary and high school students. Having lived in three countries so far, I can understand the thinking of people from different countries/cultures and how the usage of words is different as well. I also fully understand the struggle one faces when learning a foreign language. I also help my Japanese friends with their English often and understand the common mistakes that Japanese make due to differences in the speech patterns.

English may be difficult as a new foreign language, but if you get exposed to it more, it will definitely come easily. This can come in the form of songs, television shows, newspapers, magazines etc.

Nuances and sentence structure in Japanese are vastly different from English. So even though your English text is grammatically sound, it may not sound as natural as it was written from the Japanese perspective. I will try my best to help you write sentences that are natural sounding in the correct context, instead of merely doing direct translation.

Please feel free to ask me questions that you may have, whether or not it is related to the model texts. English is a fluid language so sometimes there are no right or wrong answers, but keep trying and over time your writing will definitely improve and sound more natural.

Let's work together!

 

 

 

Jeff先生

出身:アメリカ

Hello everyone. My name is Jeff. I am from the United States. I was born and raised in Massachusetts, but have been living and working in Hamamatsu, Shizuoka since 2005. I was heavily involved with student exchange during my high school years which prompted my interest in Japan.I now spend most of my time doing various freelance work and spending time with my family.

座右の銘は「一期一会」

学歴:
University of Massachusetts
Major: Japanese Language and Literature

職歴:
Corporate English Training
Translation

趣味:
Technology, learning languages, spending time with my family

人に自慢できること:
Being a quick learner

先生から一言:
No one way works for everyone. There a million ways for people to learn languages. My best advice is to find what works for you and stick with it. Fruitful English’s system provides a good way to work at your own pace. You can do as many assignments as you feel comfortable doing at once.

I hope to be able to help however I can. It could be by giving you some new insight with a quick correction, or by improving your understanding of some language point by answering a question. I am here to help.

 

 

 

Nic先生

出身:カナダ

日本の小中学校で英語を教えるALT講師Nic先生は非常にユーモラスな先生です。台湾でも英語を教えていました。どこでも適応できるのがNic先生が自慢ができること。「肉先生」と読んで欲しいとたまに呼びかけられるかもしれません。こんなコミカルで愉快なNic先生から楽しく英語指導を受けませんか?

座右の名"The grand essentials to happiness in this life are something to do, something to love and something to hope for."

学歴:
University of British Columbia, Combined Major in Science

職歴:
Assistant Language Teacher at Public Junior High School and Public Elementary School in Shizuoka Prefecture Japan.
Native English Teacher at International English School in Taiwan

趣味:
Guitar, surfing, mountain biking, travelling, trying weird things discovery

先生から一言:

Hey my name is Nic! After living in Japan and teaching English at junior high and elementary school in Shizuoka, I decided to keep working in Japan, and now correct English here on Fruitful! I love travelling and learning about new cultures so be my pen pal or write me so I can learn about you, and maybe you can learn something too!

Keep trying! Take chances, make mistakes. The only way to learn is to make mistakes. Everytime you do something wrong, you learn something new. Don't worry and have fun

Can't wait to read your writing, and help you learn English. It is the most useful language in the world and I hope it can open up an entire world of new opportunities.

 

 

 

Aya先生

出身:日本

翻訳の仕事を中心にしながらアメリカで活躍中。英語を習得し、アメリカで生活し、英語を仕事にできるようになったAya先生がやってきたことは、「英語は何度も練習すること、そして数をこなし、様々な表現に触れ、それを使っていくこと」 でした。何事にも努力を惜しまないAya先生の指導内容は生徒の支持も厚く、お客様満足度はトップレベル。ぜひAya先生の熱意あふれる指導を体験してみてください。

座右の銘は「Never give up!」

学歴:
北九州市立大学 英語専攻

職歴:
英会話・文法・TOEIC・英検のクラスを主に担当し6年半英語教育に携わる。現在は、アメリカにて翻訳の仕事に携わる。

趣味:
ヨガ・ボルダリング・絵をかくこと・旅行

先生から一言:

はじめまして。Ayaと申します。

英語教育に携わってきた中で、どのような指導が、生徒にとってわかりやすいか、何が生徒にとって必要かを一番に考え学習アドバイス・指導をして参りました。

主にアメリカ人・カナダ人と仕事をする中で、日本語とのニュアンスの違いから自ら経験した失敗談や、英語を外国語として学習してきた経験を生かして、よりわかりやすく皆さまに伝えしていけたらと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

Mio先生

出身:日本

It is my pleasure to communicate with you through your writing and clarify your doubts. Please do not hesitate to ask me any questions you may have!

学歴:
Goldsmiths, University of London
Major: MA in Dance Movement Psychotherapy

職歴:
•Worked at a NHS, Psychiatric Hospital, London
•Community Centre, London
•Bornfree Art School, Bangalore, India

趣味:
I love hiking and swimming. I love to dance.

人に自慢できること:
I ended up living in India for 11 years by establishing an art school and helped working and street children to return to mainstream society.

先生から一言:
I am hard working and responsible. I make an effort at whatever I do. I do like to teach and learn at the same time.

I think from my experience I would say the best way to improve English-whether writing or speaking, is to read as much English as possible. Reading newspapers is very helpful for improving your English faster.

 

 

 

Zhenye先生

出身:シンガポール

Hi everyone! My name is Shi and I've lived in Japan for a few years. When I was a kid I watched this drama called 'Hoshi no Kinka' by Noriko Sakai. It was the first time in my life I heard Japanese. I thought that Japanese sounded really nice, plus the scenery in the show was really beautiful (winter in Hokkiado). I fell in love with Japan after that and told myself that I would live in Japan some day. So here I am!

座右の銘は"In order to gain something, you have to be prepared to lose something as well."

学歴:
National University of Singapore
Major: Sorry! I don't like to talk about my major.

職歴:
ALT, translator

趣味・人に自慢できること:
Reading
Self-studied Japanese, all the way from hiragana and katakana to JLPT N1 and Kanji Kentei Level 3.

先生から一言:

Even if you don't live in an English speaking country, you can still make it a point to recall the things you said recently and check the dictionary or ask any teacher if there are any words or sentences that you don't know how to express in English. Try to think to yourself in English as well. At first it may be a little hard but it definitely can be done.

Learning a new language is hard work. Even though I'm fluent in Chinese and have an advantage compared to other foreigners when I was learning Japanese, I had to put in a lot of time and effort as well. So just work hard and don't worry too much if you're struggling. I assure you that everyone goes through that stage.

 

 

Matthew先生

出身:イギリス

料理が自慢のイギリス出身の講師。夏はBBQ、冬はスノーボードと活力みなぎるハードワーカな先生です。それゆえにお客様満足度も高い人気の先生です。

座右の銘は"Keep exploring, keep asking questions."

学歴:
The University of Glasgow
Major: Audio Technology and Engineering

職歴:
English Teacher, Audio Engineer

趣味:
Snowboarding, Drums, Travel, Photography

先生から一言:
I'm Matthew, but call me "Matt." I come from Scotland. It's part of the UK. The UK is actually four countries. Everyone knows England, but not Scotland. It's a small, cold country, with a beautiful countryside.

I love traveling, and trying foods from around the world. My hobbies are playing drums, snowboarding, and studying Japanese. Recently I have become interested in photography too.

There is a phrase "practice makes perfect." The best way to improve your writing is to keep trying, learn from your mistakes, and take encouragement from your successes.

Travelling around the world and communicating with people from other cultures has been the most rewarding experience for me.

It's great that you have chosen to learn another language and I'm excited to help you with your studies. I'm sure English will help you communicate with people from other cultures too!

 

 

 

James先生

出身:アメリカ

メリーランド大学ビジネス学科卒業。アメリカの幼稚園で5歳以下の園児と長く過ごし、その後の銀行勤務では主にカスタマーサポートを担当。様々な人種・年 齢層の顧客とうまくコミュニケーションを図る中で培った一見フランクそうな英会話の中でも相手によって話し方、言葉の選択を変える英語力スキルを指導しま す。ジェームス先生から、アメリカのカスタマーサービスでも通用する英語コミュニケーションスキルを学んでください。日本語能力も日本人レベル。日本語能 力検定試験N1保持者。

学歴:
University of Maryland
Major: Business

職歴:
アメリカでの保育園勤務ののち、銀行に入社。その後英会話講師として来日。小中学校で英語を教えるALT講師として活躍する傍ら専門的な翻訳なども担当。

趣味:
Hockey, Guitar

先生から一言:
Hello! My name is James and I was born near Washington, DC in the USA. I came to Japan 8 years ago as an Eikaiwa teacher. After that I become an ALT at an Elementary School, and currently I am a translator living with my beautiful wife and new son.

I will never forgot the feeling when I first came to Japan. It was a whole another world. It took a long time to learn the different sounds, grammar and nuances of Japanese people. I think it might be the same for people trying to learn English right now. Language is for expressing yourself and to have others understand your feelings as well. If you could do that with world's language that is English, wouldn't that be great?

If you can write a language, you can speak that language. I want to help you do that. My motto is Have More Fun. So, I want you to be able to learn how to express yourself with natural English.

If you join this course, seeing yourself become able to express yourself more and more with English will definitely be a lot of fun.Let's have fun while you achieve your English goals!

皆さんこんにちは!私はジェームスといいます。

アメリカ合衆国のワシントンDCの近くの出身です。日本には約8年前に英会話の先生として来日しました。
それ以降英会話の先生から小中学校で英語を教えるALT、翻訳の仕事など様々な仕事に携わってきました。現在は奥さんとまだ小さい子供と暮らしています。

私が初めて日本に来て、日本語の世界に飛び込んだ時の気持ちは今でも忘れません。響く音も違えば、文法も違い、日本人と間 違いがなく意思疎通できるようになるまで、とてもとても苦労しました。現在英語を勉強している皆さんも日々私が感じていた同じような壁にぶつかっているこ とと思います。

言語は伝えたい相手に伝えたい内容を届けるためにあります。それが世界共通語になりつつある英語で自由自在にできるなんて、とてもワクワクしませんか?自由自在に書くことができれば、それを口頭で伝えることだって簡単です。ぜひ私にそのお手伝いをさせてください!

モットーは”Have more fun”。皆さんの伝えたい”気持ち”が、”自然な英語表現”で伝えられるようにしっかりと、でも楽しくサポートします。講座が進むにつれて、自分の表現 の引き出しがどんどん増えていくことにますます英語が楽しくなると思います!楽しみながら、一緒に英語脳を手に入れましょう!

(この日本語文はJames先生自身によるものです)

 

 

PAGE TOP